業開発?クロコダイルの革をストック購入

業開発?クロコダイルの革をストック購入

エキゾチックレザーの中でもダントツで人々を魅了し続ける
クロコダイルですが、やはり価格が高い!
中には安い物も出回っていますが安い物には理由があります💦
そういった事を含めてグルーバーレザーのワニ情報を説明して行きたいと思います。

安いにも高いにも理由がある!

グルーバーレザーで使用しているクロコダイルは、現地奥深くまで買付に行ってくれる方とのお付き合いが有り、おそらくその方は日本人では
一番現地奥深くまで潜り込む凄腕の方!

それ故に、他よりもクオリテ低いものから高いものまで選ぶことができ、余計なマージンが発生しないので、グルーバーレザーでは中でもクオリティの高く、その中でも安いものを仕入れてもらっています!

安かろう悪かろうとはよく言ったもので、安い物には無茶苦茶やすい薬品を使っています。そうするとガッチガチの硬さで仕上がってしまっている物など状況はひどいらしいです💦まぁそこのルートじゃない怪しいものは見たこともありますが💦
せっかくの良い素材もそんな仕上げにされてしまっては可愛そうですよね😭
なので、クロコダイルの革の事もさらっと触れておこうかなと思います。

👆写真はhigh standardの薄型ロングウォレット
Hi-LW-210A クロコ顎部使用 Lジップウォレット

ワニは大きく分けてこんな種類に分類されます

ワニ革と言っても何種類ものワニがいるので、その中で大きく分けると

  • クロコダイル
  • アリゲーター
  • カイマンワニ

と別れ、その中でグルーバーレザーではクロコダイルを使用しています。
更にその中でも分類されており、

  • イリエワニ(スモールクロコ)
  • ニューギニアワニ(ラージクロコ)
  • ナイルワニ(ナイルクロコ)
  • シャムワニ(シャムワニ)

と別れており、グルーバーレザーでは主にシャムワニを使用しております。

スモールクロコが一番高級とされ(ウチでも入荷は可能です)
次がシャムワニになります。
 上記のようなことは専門用語が並んでくるので今回はさらっと流して
して次のお題からは、実際に購入についてをお話ししようと思います

実際にどうやってクロコダイルを購入するの?

クロコダイルレザーは冒頭でお話しした通り、現地まで買付に行ってくれる人がいますのでその人に頼むわけですが、実際に注文からコロナの影響がなければ2ヶ月から3ヶ月で日本に入ってきます。今は少しだけ落ち着いて3ヶ月から5ヶ月ほどで入荷します💦(2021/8)

色のことですが

ここがキモ!
なんと
カラーオーダーができるんです!

まず、好きな色を指定してもらいます。カラー見本を現地に送って実際に色合わせします!
とは言っても色ブレはご容赦ください🙇‍♂️稀に出来ないものもあるかもしれません。(ちなみにまだ無いです)

メールでのやりとりでも出来ます。実際にやっていて、その時は色を提案してもらい、こちらで似た感じの色を用意して現地に送りました。

1枚の金閣はおいくらで買えるの?

一番気になるところかもしれません😁最初に言ってしまうと
税抜きで役18万円から20万円(1年で2万円ほど上昇💦)
もし金額に余裕があるのであれば、妥協するところではないと思います。
余裕があれば!で・す・よ!
でもカッチカチのこれ本物!みたいなのを安く購入するぐらいならやめたほうがいいと思いますね💦

それは自分自身の価値を購入しているからだと思います

めちゃめちゃ難しい案件の営業に行くときに友達に高級時計を借りて身につけ、高いスーツを買い、高級車も借りて営業に行ったら
自信に満ち溢れて営業することが出来、その案件を取ることができた。
なんて話もあります。
普段身に付けない物を身につけると
背筋がスーっと伸びるような気がしますよね?
いい物を身につけるとそんな気分になれると思います!

重要!
実はアイテムを作れば作るほどに安価に?

一枚あたりのクロコダイルの革の金額が税抜18万〜20万、
じゃあこれを商品に変えたときはどうなる?
ここからが本題ですね

最初の題名が
クロコダイルの革をストック購入!
なので、わかりやすく言うとボトルキープみたいなイメージです。
ワニ革は最初に購入済みなので、
それ以降は革が終わるまではずっとアイテムが作れる

例えばクロコダイルを購入後、グルーバーレザーの商品を作ったときは

Lジッパーウォレットの金額が¥30,800なのでこのお財布の表のにクロコダイルを使用しても金額は変わらず¥30,800
②奥さんのお財布としてもう一つ同じ状況で作っても¥30,800
③残りを友達に¥50,000で売ることも有りです!

とまぁ3パターン例に出しましたが、お客様の提案一つで色々なアイテムが生まれます!夢が広がりますね!

お客様のアイテムはこんな風に出来上がります

クロコダイルに対してアイテムを大きく使うのもいいですし、この部分だけをアクセントに使うみたいにポイントにクロコダイルを使用してもいいですよね?

上のクロコダイルはシャムワニの背中(ヒマラヤ仕上げ)から
2個のお財布を切り出しています。
背中のゴツゴツが荒々しく、それをうまく使っているカスタム。

旦那さんがクロコダイルを購入し、奥さんとお揃いのお財布をカスタム。
ジッパーと内装のカラーリングを変更しています。
元はGLZ-100

1枚のクロコダイルを何人かでシェアしたアイテム。
写真の他にもありますが写りきらず😅

持ち手がクロコダイル

このお客様は黒のクロコダイル購入後、まず最初にバッグの持ち手部分をクロコダイルの尻尾の部分を使用しています!

年月をかけて少しづつ製作していく、次に製作したものがこのお財布。
クロコダイルでのお財布は革自体がとても長持ちしますし、クロコダイルは掴んだお金を離さないとも言いますからね!期待できそう!
その上使い込めばメチャメチャ艶が増して買った時以上の高級感を味わえます!

他にも色々な写真がありますが追々紹介できればと思います

インスタには都度更新していますのでそちらで確認が一番早いですね(^○^)

Instagramはこちら
ホームページはこちら
ECサイトはこちら